大分県の車庫証明

大分県の車庫証明 · 2018/12/01
大分県杵築市の行政書士工藤正寛です。 記事にするのが遅れてしまいましたが 木曜日は中津市で車庫証明の受け取りでした。 中津市は大分県北部に位置する 大分県で3番目に人口が多い街です。 旧中津市、三光村、本耶馬渓町、耶馬渓町、山国町が 合併して現在の中津市になっています。 今回のご依頼は急ぎで、本日中に申請しないと登録に間に合わないとのこと。...
大分県の車庫証明 · 2018/11/23
大分県杵築市の行政書士工藤正寛です。 記事を書いているときに日付が変わってしまいましたが 木曜日は豊後高田市で車庫証明の受け取りでした。 豊後高田市は市町村合併でもともとの旧豊後高田市に加え 真玉町と香々地町も参入して広い面積となっています。 私が住んでいる杵築市と隣接していますが 山を越えますので近いようで意外と遠く感じます。...
大分県の車庫証明 · 2018/11/16
大分県杵築市の行政書士工藤正寛です。 今日は別府市の車庫証明の受け取りでした。 別府市では別府警察署の他に自家用自動車協会でも 車庫証明の受付をしており、弊所は自家用自動車協会を使うことが多いです。 別府市の車庫証明で気をつけなければいけない点は 主に2つありまして 1つ目は、軽自動車も車庫証明が必要になります。...
大分県の車庫証明 · 2018/07/25
車庫証明には、取得する管轄によって独自のルール、いわゆるローカルルールがございます。 大分県では、例えば入れ替えする車両(代替車両)がある場合は、古い車のナンバーを記入するのが一般的ですが、車台番号まで求められるところもあります。 また、使用承諾書の使用期間が申請日から1年以上ないとだめなところがあります。 そのため、差支えがなければ2年くらいの期間を記入していただけると安全です。 大分県の車庫証明は、大分車庫証明申請代行サービスをご利用ください。